教室別に内容が紹介されています。

趣味の領域を広げるために、ダイビングスクールに通う人がいるかもしれませんが、ダイビングスクールは、レベルによって、内容が異なるので、注意してください。困っているときは、比較をすることで、自分自身のレベルに合ったスクールを見つけることができます。

都心には、色々なジャンルのダイビングスクールがあります。比較をしながら、検索をすると、池袋のスクールが紹介されています。人気のあるスクールは、ランキングでも紹介されていますし、スポーツが苦手な人でも、楽しみながら、水中の世界を堪能できるプログラムが用意されています。

ライセンスを取得するための講座も紹介されているので、前向きな気持ちでダイビングが楽しめます。プランのなかには、レンタルする器材やオプションも加わっているので、自分自身に合ったコースでダイビングをすることができます。

マレア

マレア池袋店は池袋駅から徒歩8分のところにあるダイビングスクールです。しかも、ダイビングライセンスの取得のために欠かせない講習を受けるための自社温水プールは、会社から徒歩1分のところにあるので便利です。

定休日は毎週火曜日と第3水曜日であり、営業時間は13時から21時になります。夜遅くまで営業しているのは、会社帰りや夜しか時間が無い方でもダイビング取得を目指して講習を受けられるようにとの配慮から、午後からの営業となります。

女性に選ばれる理由の一つに、設備が充実していることにあります。都会のどまんなかに大型温水ダイビング専用プールを構え、ダイビングスーツのまま浴びられるシャワーが完備されています。

mic21池袋店

mic21池袋店はダイビングスクール以外に店舗を構え、日本最大級の売場面積でダイビング器材以外にウェイクボードやシュノーケル用品もあります。店内は年中常夏の雰囲気があり海遊びに精通したスタッフがいるため、気軽に相談してこだわりを持って選べることが魅力です。

池袋駅から徒歩5分と駅近で年中無休で営業し、ブログやSNSなどで最新情報を発信しています。ブログはダイビングに関する知識などを連載し、初めてチャレンジする際に参考にすると役立つため参考にすると便利です。

店内は英語以外に韓国語やタイ語を話せるスタッフが在籍し、外国人でも気軽に相談して最適な商品を探せます。池袋店は交通の要衝にあり外国人観光客が集まりやすく、駅から徒歩5分と立ち寄りやすい場所にあることが魅力です。

ブルーオーシャン池袋店

ダイビングライセンスを取得するためには、国際的に通用するダイビングライセンスを取得することが求められます。ブルーオーシャン池袋店では、ライセンスを取得するため、インストラクターによる丁寧で安全なサポートを受けられます。

池袋駅西口からわずか5分のところにありながら、充実した設備のダイビングショップです。ダイビングスクールは常時受け付けているため、毎年多くのライセンスの取得者が誕生しています。定休日は毎週月曜日となっています。

ダイビングスクールのインストラクターは、ダイビング歴20年を超えるベテランが多く、ダイビングを通じて人と人とがつながることを大切にダイビングスクールを運営しています。

AQROS池袋店

AQROS池袋店は駅が近く、遠くからでも簡単にアクセスできるお店と言えます。男性と女性のスタッフが働いているので、スキューバーダイビングに興味のある人であれば性別問わず気軽に買い物に行ける点が魅力です。

クレジットカードや電子マネーなど、扱っている支払い方法が豊富なところも特徴的です。免税店なので、池袋に旅行に来た外国人にもピッタリと言えるでしょう。電話やメールで問い合わせできるので、どの会社のクレジットカードが使えるか知りたい人も安心です。

土日や祝日を利用してゆっくり商品を見たいという人にピッタリなお店で、ダイビングスクールに行く前に必要な物を買い揃えたい社会人におすすめです。どれを買えば良いか分からないときはスタッフに聞けば良いので、未経験者でも安心できます。

アクティビティジャパン

ダイビングスクールというのは、ただ単にライセンスを取得するだけにとどまりません。アクティビティジャパンでは、様々なツアーを企画しているため、参加者同士のつながりを広めていくことが出来る場としても活用できます。

ダイビングスクールの参加者は、数日間一緒に同じ時を過ごすことから、自然と交流の輪が生まれます。スクールを終了しても大好きなダイビングを通じて、友達の輪を広げていくことが出来るのがアクティビティジャパンの魅力です。

池袋に会社をおいているので、アクセスもしやすくダイビングライセンスの取得のための相談にも応じています。ツアーは国内各地のダイビングスポットから選ぶことが出来る充実ぶりです。

S2 CLUB 東京店

S2 CLUB 東京店は東京池袋に店舗を構えるダイビングスクールです。定休日は毎週水曜日で、11時から20時まで営業しています。東京近海をはじめ、伊豆や沖縄、グアムやサイパンなどの海で指導を行っています。

また、特色あふれるダイビングライセンスの取得コースを設けています。インストラクターは皆フレンドリーでありながら、指導力に長けており、海の中で安全にダイビングを楽しむための指導力があります。

はじめての方には伊豆の海での体験ダイビングを実施しています。ライセンスやダイビングに必要な用具を持っていなくても、全て用意してもらうことが出来るので、気軽に参加できます。

池袋で活躍しているダイビングスクールをチェック

ダイビングを心からやってみたいと感じているなら、ダイビングスクールでしかるべきスキルを取得しておいた方が無難だといえます。ライセンスを取得しておくことにより、将来的にそのスキルを様々なことに役立てることができるはずです。とりあえず、東京都内で優秀なダイビングスクールをチェックしたいと感じているのであれば、池袋あたりに注目してみると良いでしょう。池袋では、選ばれているハイレベルなダイビングスクールがたくさん存在しています。1つ見ただけで結論を出すのは早いので、たくさんのダイビングスクールをピックアップし、それぞれの特徴を比較するようにしておきたいところです。見比べて行くと、どこのスクールのコストパフォーマンスが良いのか、それが徐々に見えてくるようになるでしょう。ホームページを見れば、料金設定等を把握することができるので、その上で判断することが大事です。

予算が決まっているなら、無理をせずに予算内で通い続けられる、池袋のダイビングスクールにするべきだといえます。ホームページをチェックすると、それぞれのカリキュラム、そしてコースごとの料金を確認することができるはずです。自分自身が希望しているダイビングライセンスを取得するにあたって、どれくらいのお金を用意するべきなのかを先に確認しておきましょう。また、ホームページを隅々まで確認しておくことで、いろいろな部分がわかるようになります。例えば、そのダイビングスクールに在籍している、インストラクターたちの特徴なども調べることができるはずです。ハイレベルなダイビングライセンスを取得していて、いろいろな実績を持っているインストラクターであれば、最初から最後まで安心して任せることができるでしょう。

実際のところ、ダイビングの経験がなく、全くの素人の状態だったとしても、温水プールなどを使って、簡単なところからスタートすることができるので問題はないです。しかも、ダイビングスクールによっては、一定のタイミングでキャンペーンを行います。それをうまく活用することによって、格安の値段で通い続けることもできたりするでしょう。そういったおいしいタイミングを見逃さないように心がけるべきです。それから、積極的にダイビングツアーなどを展開したりするので、それにも参加することが重要となります。参加し続けることで、いろいろなダイビング仲間と出会うきっかけもできあがるでしょう。目的意識が共通しているような仲間たちなら、すぐに打ち解けることができ、楽しいダイビング生活を過ごせるようになるはずです。